東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

[農林水産省] 消費・安全局消費・安全政策課

下記のとおり、公募情報が到着しておりますのでお知らせいたします。募集要項をご確認の上、積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

<平成26年度「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」>

■事業概要
(1)目的
 安全な農畜水産物及び食品を安定的に供給していくためには、生産から消費にわたって食品の安全性向上のための措置や、食料の安定供給に資するよう、動物の伝染性疾病や植物病害虫の国内への侵入防止、発生予防、まん延防止等の措置を、国際的な取組を参考にしつつ、科学的根拠に基づいて的確に実施することが重要です。本委託事業では、このような科学的根拠を得るための具体的な試験研究課題を設定・実施することにより、食品安全、動物衛生及び植物防疫に関する施策を更に推進することを目的としています。

(2)公募試験研究課題、経費限度額(平成26年度)及び研究期間
 平成26年度の公募試験研究課題は次の【1】から【7】までの7課題とします。

【1】高温加熱により生成する多環芳香族炭化水素類(PAHs)を低減した調理法の開発
 経費限度額:7,600千円
 研究期間:平成26年度~平成27年度

【2】貝毒リスク管理措置の見直しに向けた研究
 経費限度額:13,800千円
 研究期間:平成26年度~平成28年度

【3】より効率的な土壌浄化を可能にするカドミウム高吸収稲品種の選抜と栽培技術の確立
 経費限度額:9,700千円
 研究期間:平成26年度~平成28年度

【4】畜産農場における食中毒菌汚染低減に向けた野生動物侵入防止策及び衛生害虫まん延防止策の確立
 経費限度額:11,000千円
 研究期間:平成26年度~平成28年度

【5】簡便かつ頻回採取が可能な検体を用いた家畜疾病の検査方法の開発
 経費限度額:13,700千円
 研究期間:平成26年度~平成28年度

【6】馬の伝染性疾病の迅速検査法の開発
 経費限度額:4,900千円
 研究期間:平成26年度~平成28年度

【7】シミュレーションモデルを活用した無人ヘリコプターのよりきめ細かい散布手法の検討
 経費限度額:14,300千円
 研究期間:平成26年度~平成27年度

■応募資格等
 応募資格等については、応募要領にてご確認ください。
 (応募要領)http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/regulatory_science/pdf/h26yoryo.pdf

■応募について
(1)応募方法
 府省共通研究開発管理システム(以下「e-Rad」という。)を利用した電子申請により応募を受け付けます。

(2)応募書類
 提案書を(1)の応募方法で受付期間内に提出してください。なお、提案書は本要領及び提案書(様式)にしたがって、日本語で作成してください。また、次の①及び②に該当する場合は、提案書と併せて必要書類を提出してください。
 ① 研究グループで応募する場合
  協定書等の写し
 ② 人件費及び試験研究費の賃金を計上する場合
  研究機関等における受託単価規程又は人件費の算定等における算出根拠となる書類

■受付期間
 平成26年1月6日(月)~平成26年2月12日(水)午前10時

■詳しい応募内容、応募要領等は下記ホームページをご覧ください。
 (農林水産省ホームページ)
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/regulatory_science/h26.html
 (府省共通研究開発管理システム e-Rad)
 http://www.e-rad.go.jp/index.html

■お問い合わせ先
 〒100-8950 東京都千代田区霞が関一丁目2番1号
 農林水産省消費・安全局消費・安全政策課
 レギュラトリーサイエンス対応推進班別館4階(ドア番号:別411)
 TEL:03‐3502‐5722
 FAX:03‐3597‐0329
 受付期間:平成26年1月6日(月)~平成26年2月12日(水)午前10時
 (土曜・日曜日及び祝日を除きます。)
 受付時間:10:00~18:00