東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

公益信託 伊藤徳三ひまし研究基金 (受託者 三井住友信託銀行株式会社)

下記のとおり、公募情報が到着しておりますのでお知らせいたします。募集要項をご確認の上、積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

<平成26年度研究助成金>

■目的
 ひまし関連の調査・研究に対して助成を行い、我が国のひまし関連産業の発展を図り、 もって国民生活の向上に寄与することを目的とします。

■対象となる研究
ひま種子、ひまし油、ひまし油誘導体(リシノール酸、セバシン酸、ウンデシレン酸、2-オクタノール、12-ヒドロキシステアリン酸等)に関する、次の研究を対象とします。
(1)ひまし油・ひまし油誘導体の精密化学変換に関する研究
(2)ひまし油・ひまし油誘導体を利用する機能材料及び生物活性物質に関する研究
(3)ひま種子の増産に資する育種及び栽培技術に関する研究
(4)上記(1)~(3)以外のひまし油関連産業の発展に資する基礎・応用研究

■応募資格
大学、公的研究機関等、営利を目的としない研究機関に所属し、上記の研究に従事する 研究者・研究グループ。特に若手研究者からの応募を期待する。
*過去助成を受けた方でもその後の発展があれば応募可能です

■助成件数と金額
1件100万円以内、1~2件程度採用予定

■応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し、後記提出先宛郵送して下さい。
また、応募内容に引用されました主な論文及び研究発表(要旨も可)を添付して下さい。
申請書は下記の三井住友信託銀行のホームページからダウンロードし、パソコン等で作成して下さい。
尚、ご提出頂いた申請書等は返却致しません。

<平成26年度顕彰事業>

■目的
ひまし関連の調査・研究において顕著な業績をあげ、我が国のひまし関連産業の発展および国民生活の向上に寄与した研究者を顕彰し、その業績を称えます。

■対象
ひま種子、ひまし油、ひまし油誘導体(リシノール酸、セバシン酸、ウンデシレン酸、2-オクタノール、12-ヒドロキシステアリン酸等)に関し、次の各分野において調査・研究を行い顕著な業績を挙げ、我が国のひまし関連産業の発展に寄与した研究者及び研究グループ。
(大学、公的研究機関等、営利を目的としない研究機関に所属の場合を対象とします)
(1)ひまし油・ひまし油誘導体の精密化学変換に関する研究
(2)ひまし油・ひまし油誘導体を利用する機能材料及び生物活性物質に関する研究
(3)ひま種子の増産に資する育種及び栽培技術に関する研究
(4)上記(1)~(3)以外のひまし油関連産業の発展に資する基礎・応用研究

■顕彰金額
研究者個人:20万円以内、グループ:50万円以内

■応募方法
所定の申請書に必要事項を記入し、下記受託者宛提出して下さい。
また、応募内容に引用されました主な論文・特許等(要旨も可)3点以内を、各5部添付して下さい。
申請書は下記の三井住友信託銀行のホームページからダウンロードし、パソコン等で作成 して下さい。
尚、ご提出頂いた申請書等は返却致しません。

**************************************

■締切日
学内締切:平成25年12月6日(金)
公募締切:平成25年12月20日(金)当日消印有効

■詳しい応募内容、募集要項、申請書類等は、下記ホームページをご覧ください
http://www.smtb.jp/personal/entrustment/management/public/example/list.html

【応募に関するお問い合わせ先】
 総合研究所(オホーツクキャンパスは生物資源開発研究所)