東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会

下記のとおり、公募情報が到着しておりますのでお知らせいたします。募集要項をご確認の上、積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

花博記念協会助成事業

■趣旨
公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会(略称:花の万博)の理念である「自然と人間との共生」の継承発展または普及啓発につながる研究開発、活動等を支援し、潤いのある豊かな社会の創造に寄与するため、平成26年度の花博記念協会助成事業を全国的に公募します。

■助成の対象
「花の万博」の理念である「自然と人間との共生」の継承発展または普及啓発に資する事業であって、生命の象徴としての「花と緑」に関連する広汎な分野において、科学技術または文化の発展または交流に寄与するもの。

1.調査研究開発
ア)調査研究
 ・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の分布、生態、分類などに関する調査研究
 ・ 生活文化の中に取り入れられた植物に関する調査研究
 ・ 国内外の日本庭園や花卉園芸品種などに関する調査研究
 ・ 上記のような調査研究等の成果に関する講演会、シンポジウム など
イ)技術開発
 ・ 先進的、効果的な都市緑化に関する技術開発
 ・ 緑化樹木や花卉の品質向上、生産・流通に関する技術開発 など

2.活動・行催事
 ア)活動
 ・ 植物や鳥、昆虫などの生き物の保全、育成に関する活動
 ・ 市民による花と緑の地域づくりに関して、全国的にも好例となるような活動
 イ)行催事
 ・ 花と緑の効果的な普及啓発につながるイベント
 ・ 地域に特有な自然環境の保全、育成に関するセミナー、シンポジウム など

■対象者
1.公益法人(財団法人、社団法人など)
2.特定非営利活動法人(NPO)
3.人格なき社団のうち非収益団体であって代表者の定めがあるもの。
(研究グループ、実行委員会、友の会など。学生の関わる団体も可とします。)
※一団体につき一件の応募とします。

■助成金額
調査研究開発:一件当たり100万円以内
活動・行催事:一件当たり50万円以内

■応募期間
平成25年8月1日(木)~平成25年9月17日(火)当日消印有効
学内締切:平成25年9月2日(月)必着

■詳しい応募内容、募集要項、申請書類等は、下記ホームページをご覧ください
http://www.expo-cosmos.or.jp/main/zyosei/log/26/invitation.html

【応募に関するお問い合わせ先】
 総合研究所(オホーツクキャンパスは生物資源開発研究所)