東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

公益財団法人 飯島藤十郎記念食品科学振興財団

下記のとおり、公募情報が到着しておりますのでお知らせいたします。募集要項をご確認の上、積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

学術研究助成

■目的
この助成は、米麦その他主要食糧等を原料とする食品の生産・加工・流通並びに食品科学等に関する研究を行う研究者及び研究グループに対し、研究助成金を交付し、研究等の推進を通じて食生活・食文化の向上、健康の増進及び食品産業の発展に寄与することを目的とします。

■助成対象
1.助成対象となる研究分野
米麦その他の主要食糧等を原料とする食品に関して次の①~③に掲げる分野に係る食品科学等の研究
① 生産・加工・流通に関する基礎的研究
② 製造技術及び品質保持技術の開発に関する研究
③ 安全・衛生、栄養・機能等に関する研究
(研究課題は別紙に示す研究の分類項目のいずれかに該当すること。)
2.助成対象となる研究者、研究グループ
国公私立大学、公的研究機関において食品化学、栄養学、食品機能学、食品工学、食品衛生学、調理科学等の研究を行う研究者及び研究グループ

■助成申請要件
① 申請研究課題に係る研究実績が1年以上あり、下記6に示した助成期間中に、同一又は類似内容の研究課題で他の民間の助成を受ける予定になっていないこと。なお、他の民間の助成との重複助成は行いません。
② 所属研究機関(大学、大学学部、大学院研究科及び研究所等をいう。)の長の推薦が得られること。
③ 所属研究機関の長の推薦件数は、個人研究2件以内、共同研究1件以内とする。但し、同一研究室(分野)からのものでないこと。※
④ 本助成金の交付が3回までの研究者とします。また、研究課題にかかわらず3年連続の助成(交付)は行いません。なお、共同研究における申請者(以下「代表研究者」という。)以外研究者(以下「共同研究者」という。)も申請者と同様とします。
⑤ 当財団の他の助成事業と重複申請は出来ません。
※応募者が推薦件数を超える場合、学内選考となりますことをご了承ください。

■助成の種類並びに規模等
学術研究助成は個人研究助成及び共同研究助成の2種類に分類され、助成金総額は1億円とします。
① 個人研究助成
主として若手研究者、例えば准教授、講師及び助教、などによる単独研究を対象とし、1件当たり100万円から200万円までで40件内外とします。
② 共同研究助成
専門領域及び研究機関を異にする複数の研究者が、同一テーマに関し、広範に共同研究する場合を対象とします。この場合、代表研究者は教授級の研究者とし、代表研究者の外に分担経費が100万円を越える共同研究者が一人以上加わることが必要です。また、個人研究助成申請者及び企業の研究者を共同研究者として申請することはできません。なお、1件当たり200万円から500万円までで8件内外とします。

■締切日
学内締切:平成25年10月7日(月)
公募締切:平成25年10月22日(火)必着

■詳しい応募内容、募集要項、申請書類等は、下記ホームページをご覧ください
http://www.iijima-kinenzaidan.or.jp/pdf/bosyuyouryo13.pdf

【応募に関するお問い合わせ先】
 総合研究所(オホーツクキャンパスは生物資源開発研究所)