東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

共同利用・共同研究拠点 鳥取大学乾燥地研究センター

下記のとおり、共同研究発表会の情報が到着しておりますのでお知らせいたします。
ご興味のある方は是非ご参加下さいますようご案内申し上げます。

■開催日  平成26 年12 月6 日(土)・7 日(日)
■場 所  〒680-0001 鳥取市浜坂1390 TEL 0857-23-3411
               鳥取大学乾燥地研究センター
               合同ゼミ・多目的室 / インターナショナル・アリドラボ
■内 容
(一日目) 
・特別講演
  乾燥地域における「<水土>の知」を追いかけて
  講演者:渡邉 紹裕 (農業農村工学会・会長/京都大学・地球環境学堂・教授)
・共同利用研究員による「特定研究課題」成果口頭発表
    ①当センターの乾燥地植物資源バンク室に収集された、遺伝資源の利活用に関する研究
   乾燥地の植物遺伝資源を利用した環境ストレス耐性の機構解明ならびに育種利用
   研究代表者:明石 欣也 (鳥取大学・農学部)
    ②乾燥地における油料作物の生産性に関する研究
   油料植物の乾燥地での生産性向上:形質転換植物作製、DNA マーカーを用いた系統選抜、
      および環境再現装置を用いたそれらの耐環境ストレス能の評価
   研究代表者:福井 希一 (大阪大学・工学研究科)
    ③パレスチナの農業生産に関する研究
   パレスチナにおける下水処理水および脱塩処理水を利用した熱帯果樹栽培
   研究代表者:竹内 真一 (南九州大学・環境園芸学部)
・ポスター発表者によるダイジェスト口頭発表 (ショートトーク)
・情報交換会(場所:インターナショナル・アリドラボ)
(二日目)
・ポスターセッション(場所:アリドラボ1階 展示室)
・共同利用研究に関する連絡・意見交換会
・乾燥地研究センター 施設案内 (※希望者のみ)

■申込締切 平成26年11月26日(水)16:00

■申込方法など、詳しい内容については、以下のホームページをご確認ください。
http://www.alrc.tottori-u.ac.jp/japanese/activity/kyoudo/happyoukai.html