東京農業大学 総合研究所

お知らせ

お知らせ

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター

下記のとおり、公募情報が到着しておりますのでお知らせいたします。募集要項をご確認の上、積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

共同研究とそれを組織する客員教員の公募

■公募要項
国際日本文化研究センターでは、日本文化の広く深い研究を推進するために、さまざまな専門分野における優れた研究成果を基礎として、それらを有機的に結びつける「共同研究」方式を採っています。
本センターは、1994年度から共同研究の課題を広く公募し、優秀な研究課題の企画者をその共同研究の代表者として、客員教員に迎えております。
1.共同研究代表者の役割
研究代表者は、本センターの客員教員に就任し、共同研究の推進に当たり、参加者の選定、研究計画の立案、研究会の主宰、研究成果のとりまとめ等を行います。
なお、共同研究終了後は、1年以内に研究報告をとりまとめ、その原稿を提出し、出版しなければなりません。
2.共同研究の構成
共同研究には、本センターの教員及び日本国内に在住する研究者並びに海外共同研究員が参加します。また、本センターの専任教員が、共同研究の代表者を補佐します。
3.共同研究会の開催場所
本センター内とします。
4.応募資格
共同研究の代表者となる者の応募資格は、2015年4月1日現在、満65歳以下で、大学その他の研究機関の研究者、又は、これと同等以上の研究能力があると所長が認めた者とします。
5.募集人数
2名以内
6.在任期間
2015年4月から2016年3月までの原則1年とします。
(研究会運営の打合せ及び研究報告取りまとめの打合せを行う場合は在任期間中にお願いします。)

■締切日
学内締切:平成25年10月2日(水)
公募締切:平成25年10月10日(木)必着

■詳しい応募内容、募集要項、申請書類等は、下記ホームページをご覧ください
http://research.nichibun.ac.jp/ja/employment/team.html

【応募に関するお問い合わせ先】
 総合研究所(オホーツクキャンパスは生物資源開発研究所)